天才すみちゃん

b0347198_15560023.png

20℃を超えるとちょっとした短距離の散歩さえ大変な我が家のおパグたち。先週の話ですが、30℃越えのこの日は言うまでもなく悲惨な散歩となりました。(汗)



暑い日の散歩コースは最低限に用を足すためだけのコースでアパートがあるブロックをぐるっと一周するのみ。家を出てすぐにちゃっちゃと用と足してくれれば助かるのですが、そういうわけにもいかず、2~3分後にはゲーゲーガハガハと荒い息遣いが始まります。



b0347198_15560025.jpg



途中ある綺麗なお花のあたりで呑気にフガフガと香りを楽しんでいるあいだにもお散歩時間はどんどん長くなっていきます。



b0347198_15555954.jpg


ドイツの建物にはだいたい地下室がついて大体は通気口のような窓が付いています。サンダルなど素足でその傍を歩くとヒンヤリ冷たい空気が出てきているのが感じられます。いよいよ前進が困難になるとおパグたちは建物にぴったりと寄り添って動かなくなってしまいます。



灼熱(?)の行進から帰ってきたとたんピタリと床のタイルに座り込んでクールダウン・・・というか、本当にダウン。


b0347198_15560091.jpg
鈴: すみちゃん!まだお家じゃないよ。もうちょっと頑張ってー。




一階にある我が家にたどり着くには心臓破りの階段を駆け上らなくてはなりません。(ドイツでは日本の二階が一階と言われます。)



b0347198_15560010.jpg



ようやく我が家の玄関をくぐると炭鈴は二人そろって一気に床に倒れこみます。すずの顔・・・もう死にそう。



b0347198_15560027.jpg




めっちゃ前置きが長くなりましたがここからが今日の本題。



小さいころから室内トイレを躾けていたすずは、悪天候の日やこういうお散歩に適していない暑い日には室内で用をたすことができるのですが、すみは前の飼い主さんには絶対に室内でトイレをしないようにと厳しく仕込まれていたので室内で用をたしません。


今までと違ったことを教えることになって可哀想なのですが、やっぱり室内でのトイレも覚えてもらいたいなぁ~と言うのが飼い主の本音。


先日、一日中雨が土砂降りの日がありました。前の飼い主さんの家では室内トイレはなくて、「どんなに雨が降っても外でやる」と言っていたのでこの日もすみは外でやる気満々だったと思います。けれど肺炎から立ち直ったばかりの所で雨の中を歩かせるわけにもいきません。まだ抗生物質も服用中の状態です。


そこで、この日は室内のどこでお漏らししてもしょうがないと決め込んで、前日の夕方から一度もお散歩に出かけませんでした。そうすると晩御飯が終わった直後、すみはなんと自分からワンコ用トイレの上に行ってオシッコ&ウンPができたんです!!しかも一滴も外に漏らさず!


これにはsissiもビックリ~。一度も教えてないのに、すみちゃん天才すぎっ♪


毎日散歩に出かけるにもかかわらず、家でトイレを済ませるすずをずっと見て学習してくれたんだと思います。もう大喜びで褒めまくりでオヤツも大盤振る舞いしちゃいましたよ。

[PR]
by mopsblog | 2016-06-26 15:53 | すみ(炭)