ハンザ同盟の町☆ハンブルク旅行記

5月半ばのこと。またもや若旦那の出張にくっついてハンブルクに行ってまいりました。


一緒に連れて行こうかと思ったのですが、すずは今回も若旦那の実家でお留守番です。


b0347198_23054763.jpg
す: ご不満です。


すずやんを預けた若旦那の実家からハンブルクへは車で4時間ほど。


港町のハンブルクですが、ここは海ではなくてエルベ川の港です。川とは言っても、とても大きなコンテナ船が沢山停泊しています。



b0347198_17362582.jpg



港を一望できる小高い丘は天気が良かったのでとっても気持ちのいい場所でした。ハンブルクといえば、この港の風景がいつも登場するのですが、ここ以外にも沢山見所があって3泊4日では足りませんでした。



b0347198_17362560.jpg



観光初日、一番初めにやったのは市内を巡る観光バスツアー。ハンブルクには観光バスが何種類もありますが。今回sissiが利用したのはBlue Lineという路線。


観光バスは自動社内放送で観光名所を説明してくれるものが沢山ありますが、このBlue Lineは添乗員さんがライブで説明をしてくれるのでなかなか面白かったです。英語かドイツ語が分かる方にはとってもお勧めの路線ですよ☆



b0347198_17362545.jpg
ハンブルク中央駅前から出発の朝一の便♪やる気満々の観光客。(笑)



バスは主要な観光ポイントを要領よく回ってくれます。
そして一日目にこのバスでハンブルク全体を回ったので、2日目以降行きたい場所がどの辺にあるか分かって非常にお役立ちでした。


観光バスの中から見た中で一番行きたいと思ったのはハンブルク市庁舎のあるエリア。



b0347198_17362428.jpg


ハンブルク市庁舎は巨大な建物で、なかなかカメラに収めるのが難しかった。005.gif



市庁舎の中も見学可能です。とても繊細な細工がビッシリで見ごたえタップリ。地下にはレストランもあります。


b0347198_17362422.jpg



市庁舎のあるエリアにはこれまた名所のショッピングアーケードのパッサージュが沢山あります。



b0347198_17362413.jpg



ちょっぴりイタリアのベネチアっぽい雰囲気・・・?



b0347198_17362417.jpg



綺麗なパッサージュを眺めるだけでも楽しいですが、ここでゆっくりお茶を飲んだり、買い物をしたりして楽しめます。



b0347198_17362557.jpg



パッサージュ内の天井にはミュシャの絵が施されていてこれまた見ごたえありました☆


b0347198_17362548.jpg




買い物をタップリ楽しんだ後は、聖ミヒャエリス教会(St.Michaelis)にやって来ました。




b0347198_17375777.jpg


入り口では大天使ミカエルが悪魔をやっつけています。キャ~053.gifかっこいい~016.gif



b0347198_22411281.jpg


教会内に入るとこの日はパイプオルガンの練習日だったようで、素敵な音色を聞くことができました。



b0347198_17375736.jpg


ハンブルク滞在中はずっと大晴天に恵まれました。
ホテルの11階から見えた夕日はとても綺麗でしたよ。



b0347198_17362580.jpg



ハンブルク観光2日目はハンブルクの中心にどーんと構えるアルスター湖の周りをグルッと一周歩きました。
ものすごく疲れましたが、ともかく美しい風景を満喫できたので頑張って歩いた甲斐はありました。



b0347198_17375786.jpg



まずは出発地点。昨日訪れた市庁舎のすぐ傍にある湖に面する階段。沢山の観光客さんたちがここで湖の風景を楽しんでいました。



b0347198_17384077.jpg



湖沿いを歩くこと数分。映画「007 トゥモロー・ネバー・ダイ」で登場するホテル・アトランティック・ケンピンスキーが見えて来ました。



b0347198_17384051.jpg


バスガイドさん曰く、ジェームズ・ボンドが屋根に上って右側から飛び降りたのに着地したのは左側の通りでハリウッドは大うそつきなんだそうです。まぁ映画の世界ですからね。(笑)


湖にはヨットクラブもありました。ここにヨット所有している人たちってきっとすごいお金持ちなんだろうなぁ。


b0347198_17384199.jpg


これまた観光バスでの話しですが、バスでこの湖をグルっと周った際にはものすごい有名人の方のヴィラがゴロゴロとありました。


世界的デザイナーのジル・サンダーやカール・ラガーフェルドのお宅も外からチラッと拝見しちゃいました♪ハンドクリームのニベアが開発されたヴィラもありましたよ。どれもこれも半端なく豪華で凄かったです。。。079.gif



b0347198_17384138.jpg



夏場のゼーゼーガハガバと言うパグの気持ちがよぉ~く分かるくらいに疲れたあたりで、対岸に先ほどの007ホテルが見えました。
ゴールまでもうちょっとです!



b0347198_17384151.jpg



そしてようやくゴーーーール!
ご褒美に美味しいチョコレートアイスを食べました。ここのアイス屋さんは大人気で長蛇の列。でも並んだ甲斐のある美味しさでした。



b0347198_17384192.jpg


言うまでもなく、この日の夜はグッスリと眠らせていただきました。072.gif072.gif072.gif



最後の日は若旦那と一緒に港エリアを観光しましたよ。058.gif



b0347198_17384127.jpg



ここはいわゆる赤レンガ倉庫街。



b0347198_17375709.jpg



船から直接荷物の上げ下ろしができる構造になっていて面白い♪



b0347198_17375873.jpg



絨毯を取り扱う会社が数多く入っていました。
とても古い倉庫街ですが、いまでもこうして実際に機能しているのがすごいなぁと思いました。



b0347198_17375870.jpg



そしてモダンな建築とバランスよく組み合わされていて雰囲気もバッチリ。



b0347198_17375740.jpg

b0347198_17375889.jpg

b0347198_17375843.jpg

b0347198_17384013.jpg


赤レンガ倉庫街の一角にコーヒーの焙煎場がありました。もちろんここも倉庫の一角ですが、焙煎しているすぐ目の前にコーヒーを飲めるお店も入っていてなかなか見ごたえがありました。



b0347198_17384048.jpg



倉庫街を抜けるとすぐに大きな港が広がっています。ここから小さな船にのって、倉庫街をクネクネと通る水路と、大きなコンテナ船やクルーズ船が停泊する港を観光しました。



b0347198_17384025.jpg



港に停泊する船の中にはレストラン、カフェバーや博物館に改造されたものもあります。



b0347198_17384127.jpg
b0347198_17391711.jpg



sissiは数年前まで商社勤めをしていたのですが、仕事上コンテナ船の話もよく出てきていました。実際にコンテナ船を目にするとパソコン上で商品を追うのと、実際に船やクレーンでモノを動かすのでは全然スケールが違うなぁ~と感動してしまいました。社会科見学の小学生気分。(笑)



もう一つ、社会科見学気分を味わえたのがエルベ川の川底トンネル。



b0347198_17391763.jpg



エレベーターに乗って深~い地下に降りていくと、川の向こう岸に続く長いトンネルがひんやりとした空間に伸びていました。ここは普通の車やバイクも専用のエレベーターで上り下りして通行しています。



b0347198_17391799.jpg



さて、社会科見学の後はこの日のお誕生日の主役、若旦那のお祝いですよ☆


実はハンブルクに来る前から若旦那が自分で有名な魚介レストランを予約していたのですが、前の日にsissiが一人で観光していた最中、偶然に見つけた美味しそうなレストランがありました。この日も偶然そのレストランの前を通ったので若旦那とちょっと覗いてみると、とっても良さそうだったので予約していたレストランはキャンセルしてこちらでお食事をいただくことにしました。


b0347198_17391708.jpg
星の付いたレストラン、Fisch Markt(フィッシュマルクト)さん。


我々の鼻はとてもよく利くらしく(←流石はパグの飼い主。汗汗)、ここのお料理はほぉ~んとに全部超美味!!006.gif



b0347198_17391704.jpg


こんなに美味しいレストランはなかなか見つけられません。


そして、今年の若旦那へのお誕生日プレゼントは腕時計。sissiのボーナスも出たところでしたので、ちょっぴり奮発してハミルトンのジャズマスターをプレゼントしました。
これを着けてお仕事頑張ってもらわねばです。011.gif



b0347198_17391788.jpg



[PR]
by mopsblog | 2016-05-31 22:28 |