ドイツの国民食☆カリーヴルスト

b0347198_01262188.jpg
す: こんにちは。ソーセージ大好きのすずやんです。




b0347198_01312349.jpg
す:  こちらはドイツ人たちに心から愛されているドイツ料理の一つカリーヴルストの瓶詰です。一瓶確か、1.7ユーロくらいだったかと思います。カリーヴルストは日本人にとってのたこ焼きのようなお手軽屋台食ですが、たこ焼き以上に愛されているのは間違いありません。カリーヴルストの歌や博物館まであるくらい愛されています。シンプルな見た目にも関わらず、意外と美味しいんですよ。




b0347198_01315558.jpg
す: カリーヴルストというのは焼きソーセージを1cm幅くらいに切ったものに香辛料を利かせたケチャップソースとカレー粉を掛けたもの。これをフライドポテトと一緒に食べるんです。こちらの商品はカリーヴルストがWECK社のガラスキャニスターに入っています。若旦那の大好物のカリーヴルストをガラス瓶のまま電子レンジで温められるので、怠け者のsissiちゃんにとっては都合のいい商品なのです。このキャニスターはソーセージを食べた後に保存瓶としてなどイロイロ用途があって重宝します。




b0347198_01422841.jpg
す: 若旦那がカリーヴルストが大好きなのと、sissiちゃんがWECKキャニスターが大好きなのが重なってしまって我が家には腐るほどWECKキャニスターが溜まってしまいました。塩を入れたりしてるらしいです。この前、日本の楽天市場で一瓶550円で売られていたのを見たsissiちゃんが、「この瓶を日本で売ったら儲かるな、ヒヒヒ・・」なんてセコイ妄想してたそうですが、怠け者のsissiちゃんが商売なんかできるわけがありません。




b0347198_02015020.jpg
す: そんなくだらない妄想している暇があったら犬用ソーセージをWECK瓶に沢山入れてすずにくださいよー。


[PR]
by mopsblog | 2015-08-03 02:10 | ドイツのこと