対決!ドイツvs日本 @お犬様バースデーケーキ

来週はいよいよ、すずやんの初めての誕生日がやってきます。我が家はイベント準備が得意ではないので大したお祝いはしてあげられないのですが、せめてバースデーケーキを作ってあげようと只今レシピをインターネットで検索中。レシピが決まったら材料の買い出しに行かなくちゃいけませんからね♪


さて、ケーキを作成するにあたって、日本のレシピを使うか、ドイツのレシピを使うかがこれまた迷ってしまう点なのですが、同じお犬様用バースデーケーキとは言えども、やはりお国柄でずいぶんと違っているみたいです。


日本語で「犬用 バースデーケーキ」と画像検索してみると、なんとまぁ♪可愛らしい、とても繊細なケーキが沢山でてきました☆ヽ(*´∀`*)ノ.+゚ いいじゃないですかいいじゃないですかぁ~♪


b0347198_18520961.jpg
日本の技が光る!繊細でラヴリィ~♪な日本のケーキ画像。




一方、ドイツのサイトで「Geburtstagstorte für Hunde(犬用 バースデーケーキ)」の画像検索をすると・・・う~ん、、、可愛いのもあるんだけど、可愛いの意味が違う。(-_-;)繊細さの「せ」の字も無く、ほとんどがドォーン!喰え!って感じのケーキです。しかも、大体がソーセージなどで飾り付けをしているので、ケーキ感よりも肉感が上を行っていますね。まぁお犬様にとってはそちらの方が嬉しいということ・・・?


b0347198_18513332.jpg
さあっ犬よ、喰え!的なデザインが多いドイツでの検索結果。。。





b0347198_19140037.jpg
す: 食欲は国境を超えるよ!

[PR]
by mopsblog | 2015-02-11 15:50 | 日常の小ネタ