やっと来たお迎え

b0347198_19122068.jpg
す: ついに!sissiちゃんと若旦那がすずを迎えに来てくれた~!



b0347198_19122042.jpg
す: と、思いきや!またすずを置いてミュンヘンに行ってしまった!!




b0347198_19122013.jpg
・・・と、最近はそんなことを何度か繰り返し、ようやくすずを迎えに行くことができました。
(すずがいない、悲しいミュンヘンの夕焼け)




b0347198_19122031.jpg
す: 遅いよっ!ムキィ~~!!




b0347198_19122079.jpg
す: 到着しました♪デュッセルドルフ!これからどうぞヨロシクねー☆



デュッセルドルフのシンボルのテレビ塔をバックに記念撮影。
今住んでいる仮のアパートはこのテレビ塔が立つライン川沿いの傍です。毎朝この辺の芝生までお散歩にやって来ます。




b0347198_19122066.jpg
す: デュッセルの芝生もなかなか良い心地。。。あ~トイレタイムも気持ちいい~。




b0347198_19121975.jpg
す: そんなこんなで、やっとデュッセルドルフにも慣れてきました。心機一転これからはデュッセルパグとして頑張りますヨ☆


[PR]
# by mopsblog | 2016-05-28 19:20 | デュッセルドルフ

b0347198_03271326.jpg
す:「sissiちゃんと若旦那のミュンヘン出張はまだまだ続いていますよ。一体いつになったら迎えに来てくれるんですかねぇ?プンスカプン!!」031.gif





日本ではこどもの日の本日、ミュンヘンはChristi Himmelfahrt(キリスト昇天祭)の祝日です。
お天気も最高!!058.gifというわけで、珍しく朝からランニングに出かけました。最高に気持ちよかったです。




我々が現在宿泊しているのはsissiの会社のすぐ裏なのですが、ここはAu-Haidhausen(アウ・ハイトハウゼン)という地域。美しい建物が並び、綺麗なイーザル川が流れて、緑も豊富で、かつ文化施設やお店も充実しているので大人気の地域です。




b0347198_01225283.jpg





市民プール施設のVolksbad。現代ではプールで泳ぐのがメインとなっていますが、その昔は家にお風呂のない人たちがお風呂に入れるような施設として使われていたんだそうです。





b0347198_01310509.jpg


(ウィキペディアさんから写真お借りしました)





ここのプールによく通う同僚が今でもここのバスタブ使えるんだよと言っていましたが、私は見たことがないので本当かどうかは分かりませんが、もし使えたら昔の生活を体験できそうですね。





b0347198_01224906.jpg





Volksbadのすぐ傍にはGasteig(ガスタイク)という建物があります。ここはミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団の本拠地。コンサートホールの他に図書館や市民講座施設もあります。去年の夏にはここでミュンヘン映画祭も開催されました。





そしてガスタイクの建物自体は比較的新しいものなのですが、この場所は意外と歴史が一杯詰まった場所なのです。





ここには元々ビュルガーブロイケラーというビヤホールが建っていたのですが、ここで1923年にヒトラーがミュンヘン一揆と呼ばれるクーデターを起こして逮捕されたのです。




その後、1939年にはゲオルク・エルザーという青年がヒトラー暗殺の為にビヤホールの柱に一ヶ月かけて穴を開けて爆弾をしかけました。結局ヒトラー暗殺は失敗に終わってエルザーは処刑されてしまいます。





爆破された後のビアホールはその後復活することなく、経営は別の場所でレーベンブロイケラーというビアホールに移りました。そして2015年、このレーベンブロイケラーで重大事件が!


それは、sissiがここで食事をした時、なんとノロウィルスにかかってしまったのです! (←どうでもヨイ。。。)082.gif






ランニングの後、若旦那と朝ごはんを食べてホテルのそばにあるドイツ博物館に行ってきました。




若旦那は休日くらいは休ませてくれ・・・と言って部屋に残ることになりました。





b0347198_01225110.jpg






ドイツ博物館はイーザル側の中洲に建てられた綺麗な建物です。





b0347198_01230692.jpg





入館料11ユーロなり。



博物館内に入るとすぐに大きな古い船や飛行機の展示が目に飛び込んできます。





b0347198_01225008.jpg





今まで見たことがあったようで実際にはテレビや映画でしか見たことがなかった船などを実際に目の当たりにすると感動しました。






b0347198_01230631.jpg
ガリレオ先生と先生の仕事部屋。風力&水力発電の歴史物展示などなど。。。





乗り物以外にも物理、天文、ナノテク、鉱山、電力などなど・・・ドイツのありとあらゆる科学技術が紹介されています。





b0347198_01230686.jpg
上の写真の右上は16世紀の計算機。電卓の原型でとでも言いましょうか・・・。




ドイツの科学技術を展示している施設ではありますが、日本の技術もいくつか展示されていて嬉しかったです。

凧や和紙製造技術、そろばんも展示されていましたよ。



b0347198_01230659.jpg




そして偶然にも、この日は大阪市立科学館の方が実験ショーの為に来独されていました。





b0347198_01225057.jpg
光のショーでとっても興味深かったですよ。072.gif




このほかにもとても沢山面白い展示物がありましたが、私が特に気になったのは・・・





b0347198_01225032.jpg
犬力を使って釘を製造していた職人さんの模型!ハムスターのように回し車の中で犬を走らせてその力で火を起こす仕組み。犬に掛け声をかけるとより早く走ったんだそうです。すごくかわいそうだけれど、なんてお利口さんなワンちゃんだったんでしょう!



うちのすずじゃ火を起こす前からガハガハと息があがって使い物にならなかっただろうな。。。037.gif
意外にも1930年ごろまで犬力システムが使われていたんだそうですよ。




もう一個気になったのはガラス容器のWeckの歴史展示。
以前こちらのブログでもWeckについて書いたことがあるのですが、なんせ私の大好きなWeck製品の歴史だったので思わずじっくり見てしまいました。





b0347198_01225022.jpg
真ん中のでっぷりしたビンに入っている赤いもの。トマトの漬物なんですけど、1925年に漬けたトマトらしいですよ!大正14年のトマト!今でも食べられるのかなぁ。。。





b0347198_01225157.jpg
展示物を見終わったところでお腹がすいたので、博物館の食堂でバイエルン名物のゼンメルクヌーデル(ドイツ版水団)をいただきました。sissiの好物なんですが、ここのはあまり美味しくなかったのでドイツ博物館の食堂はあまりお勧めできません。028.gif





ドイツ博物館を見終わった後は若旦那と一緒に近所のビアホール in der Auさんに出かけました。
sissiの会社は毎四半期ごとにここで決起集会を行っているおなじみのビアホールです♪





b0347198_01230696.jpg


お肉やチーズの盛り合わせにプレッツェル。
今日も沢山のドイツ料理を満喫しました。011.gif


[PR]
# by mopsblog | 2016-05-05 01:57 | ミュンヘン

パグギレマックス

新しく入居した家具付アパートの窓からの風景。
目の前の建物も古めかしくて気分が落ち着きます。035.gif


b0347198_20233953.jpg


いったん新居に落ち着いたものの、ただいま出張のためミュンヘンに出戻り中。


とても安いMotel Oneというホテルにお世話になっているのですが、ここのラウンジがまた居心地いいのですヨ。パソコンを持ち込んでついつい長居してしまいます。ヨーロッパのあちこちに支店があるので、Motel Oneがある都市に滞在するときはだいたい利用させていただいてます。

ホテルにはレストランもなければルームサービスもないし、お部屋の中には電話もアメニティグッズもほとんどなくて、名前の通りにホテルというよりもモーテルみたいな感じなんですが、清潔で朝ごはんは美味しいし、なによりもホテルに比べて値段が安いので出費を抑えたい旅行者さんには是非お勧めです☆


b0347198_20233893.jpg


ミュンヘン滞在一日目の夜。
友人と再会して夜の女子会を決行いたしました。

会場は日本食レストランのTennoさん。


b0347198_20233999.jpg
前菜はタイの春雨サラダ、ヤムウンセンを注文。




b0347198_20233908.jpg
メインはお寿司盛り合わせに石狩風味噌汁をいただきました。激うま~!016.gif




b0347198_20233944.jpg
もうお腹一杯でしたが、最後に抹茶クリームブリュレもいただいちゃいました。



食事のあとは、お店が閉まるまで居座り、お店が閉まった後もさらに居座り(笑)、友人とオーナーさんで朝の3時過ぎまで語りとおしました。
もちろん、翌日は朝9時より就業開始。一日中、PCの前で睡魔と闘っていました。(←自業自得。)



そうそう、先日注文した新しいすずのスイカ柄ハーネスが届いたんですよ♪
ミュンヘンの若旦那のオフィスに配達をお願いしていたので今回の出張中に届いてグッドタイミングでした。



b0347198_20234074.jpg
スイカ柄をつけて夏の町をお散歩するの楽しみだなぁ~。004.gif058.gif



そんなことを考えていると、若旦那の実家に預けているすずが恋しくなって仕方ありません。007.gif
パグ欠乏症がマックスです。でも再会まではもうちょっと時間がかかります。



b0347198_20233974.png
すずやん・・・迎えに行くまでもうちょっと待っててね。(涙)


[PR]
# by mopsblog | 2016-05-03 20:33 | パグキチ

大草原の小さなパグ

若旦那の田舎がある人口約200人ほどの小さな村はおパグにとっては絶好のお散歩コースが沢山。
すずは田舎にやって来ると異常にテンションがあがります。


この日もお天気が良かったので、お母さんと一緒にお散歩に行きましたよ。



b0347198_22532754.jpg
す:「sissiちゃん遅すぎ~」


今の季節は緑が果てしなく広がっていて、目の保養にもバッチリ。
菜の花畑もありました。



b0347198_22532896.jpg


広い青空と、広大な草原でする事といえば・・・


b0347198_22532733.jpg
チッチ・・・



b0347198_22532762.jpg
そして駆けっこに・・・




b0347198_22532727.jpg
もちろんお犬様のCHANEL N°5、芝生の匂い付けもバッチリです。



b0347198_22532884.jpg
小さな馬さんを見つけましたよ。



b0347198_22532731.jpg


どこまで行ってもひたすら畑が続きます。


b0347198_23054763.jpg
菜の花畑前で一枚パチリ。



b0347198_23054734.jpg
おババちゃんとも一枚パチリ。



b0347198_22532897.jpg
さ、そろそろ家路に着きますよ!

[PR]
# by mopsblog | 2016-04-29 22:52 | すず(鈴)
旅行を終えて現実に戻り、現在は次の新居に移るまでの一週間、若旦那の実家に転がり込んでホームオフィスで頑張っております。
会社からあらゆる文房具、PC画面までガメてきて、若旦那の若かりしころの勉強机を乗っ取ってガッツリと働ける環境を整えました。
おかげでオフィスで働いていたときよりも快適快適~。


唯一変わらないことといえば、相変わらず仕事中もぴったりとsissiの隣にくっ付いて離れないすずくらいです。


b0347198_04463666.jpg
毎朝7時半ごろには仕事を始めています。タイミングを見計らって、毎朝若旦那のお母さんが美味しいコーヒーと朝ごはんをデスクまで運んで来てくれます。最高のお姑さんですよ☆




b0347198_04463507.jpg
引越しダンボールの上がすずやんの新しい定位置となりました。(笑)
そんなとこでよく寝れるねぇ~。003.gif


さて、すず家の新居は7月に完成するのですが、その前の2ヶ月間は家具付アパートを月極で借りることになりました。
その仮新居との契約も済んでいよいよデュッセルドルフに戻る日が近づいて来ました。


仮新居となる所はドイツ語で「Altbau/アルトバウ」と言う古~い建物。ドイツでは人気のあるAltbauはsissiも大好きなのですが、若旦那はAltbau嫌いの新築好き。

次のアパートも新築なので、せめて仮住まいだけでもsissiのチョイスで、、、ということで念願のAltbau♪1904年築のアパートを見つけました♪なんと築112年!!005.gif


本日はsissi達の仮住まいを大公開です~☆

b0347198_04390921.jpg
なぜAltbauが好きなのかというと、やっぱり窓の形やドアなどがいかにもヨーロッパという感じなところでしょうか。あとは天井がとっても高かったりして開放感があります。


どんなに築112年とは言え、内装は新しくしているのでもちろん快適な住み心地ですよ。


b0347198_04390258.jpg


一方、Altbau嫌いの若旦那がAltbauが嫌いな理由は、いくら改装をしているとはいっても、新築のアパートに比べて光熱費は半端なく高いという点。


ドイツは毎月の家賃に光熱費が入っているのですが、一年間で払った以上に使った場合は追徴金を払い、支払ったほうが多ければお金が返ってきます。sissiが一人暮らしをしていた時はそれはもう古いアパートで(笑)、年末の光熱費清算で追徴金800ユーロ(10万円くらい?)取られたこともありました。007.gif


ロマンチックもいいけれど、足に地をつけて現実的にお金を管理してくれる若旦那にはやっぱり感謝だな。。。053.gif


[PR]
# by mopsblog | 2016-04-29 05:11 | デュッセルドルフ

パグ犬すみとすずのドイツ生活日記。


by sissi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30