b0347198_21252557.jpg
すみ: はじめまして!黒パグのすみ(炭)と申します♪胸の白十字がチャームポイントの2歳女子です。今日からすずやん&若旦那&sissiちゃん達と家族です。どうぞヨロシクお願いしますヨ☆



ミュンヘン時代はsissiも若旦那も職場にすずを連れていくことができたのですが、デュッセルドルフの若旦那の新しいオフィスは仕事が軌道に乗るまではしばらくシェアオフィスということで犬さん厳禁。sissiも8月からお仕事が決まってしまい、そこも犬さんは無理と思われ、正式に若旦那が自分のオフィスを契約するまではすずやんは鍵っ子決定となりました。



そこで、以前からあった多頭飼いの計画を実行することを検討。イロイロとブリーダーさん情報を仕入れていたのですが、ネットで黒パグを手放さなくてはならなくなったという情報をゲット!2歳ということはすずと同い年。きっとすずとも気が合うはず!sissiが職場復帰するまでの2か月間で我が家に慣れさせればきっと上手くいくと思い速攻飼い主さんに連絡しました。




b0347198_21252591.jpg



すずと私たちの紹介をしたところ、早速お返事をもらい6月5日の日曜日にお迎えに行きました。


前の飼い主さんの家にはなんとすみを入れて8匹も犬がいて、すずは始め極度の挙動不審を発症。002.gifなのでタップリ時間をかけてお互いの相性を確認してみました。はじめはすみがすずを追いかけまわしてすずは逃げ回っていましたが、時間が経つにつれて今度はすずからすみにも近づくようになりました。




他の7匹は全部チワワですみとは全く相性が合わないそうですが、そこは流石パグ同士、すずとすみはすぐに仲良くなれたようです。016.gif



b0347198_21252589.jpg



うちに帰って来てからはすずの方からずっとすみを追いかけまわしています。


2人ともやっぱりキッチンが大好き。(笑)





b0347198_21252613.jpg



食事もケンカすることなく、仲良く済ませることができました。すみは前の家ではなんと一つのお皿から8匹全員で分け合って食べていたんだそうです。チワワ達のお陰でなのか、パグ特有の飲み込み型の食事をしないすみ。お上品にパクパクとよく噛んで食べます。



b0347198_21252651.jpg




すずの方が推定1~2キロほど軽いと思われますが、それでも食べ終わるのはすずの方が断然早い。(笑)



b0347198_21252568.jpg



写真で見比べてみるとあまり差がないような気がするのですが、抱っこをしてみるとすみの重量感はものすごい!ドスコイ!!


前の家では広いお庭があったのであまりお散歩に行くことがなかったらしく、持久力はすずの方が上でした。



b0347198_21252586.jpg



流石のすずもバテる暑さのこの日、すみはお散歩後に聞いたことがないくらい早く荒い息でバテていました。あまり長距離は歩かなかったのでちょっとビックリ。しばらくはシェイプアップと軽い運動が必要かな・・・?




b0347198_21252611.jpg


今のところ、お互い嫉妬や取り合いなんかも無く、仲良し女子二人で過ごしてくれています。丸いベッドの上に二人で寝るとまるで陰陽マーク。(笑)


すみは25日だけすずより年上。ということですずには新しくお姉ちゃんができました☆これからどうぞヨロシクお願いします!



[PR]
# by mopsblog | 2016-06-06 22:00 | すみ(炭)
b0347198_17424717.jpg
す: ライン川。でかいなぁ~。




すずやんがデュッセル生活を始めてもうすぐ一か月が経とうとしています。初めのころは住み慣れたミュンヘンとは違う町の雰囲気や植物の匂いでナーバスになっていたのか、散歩も心なしかソワソワした感じでしたが最近は「ライン川沿いは自分の庭」感まで醸し出すようになってきております。



芝生も豊かなデュッセルドルフ。お犬様にはとってもナイスな環境ではありますが、食欲旺盛すぎるすずにはちょっと困った問題が・・・。


デュッセルドルフ市内の芝生には必ずと言っていいほどウサギさんが出没します。しかも超大量。(≧∀≦*)下の写真でも、ちょっと見えにくいんですがすずやんの後ろの奥の方に茶色いウサギさんが写っています。




b0347198_17424772.jpg




それの何が問題なのかと言うと、すずやん、ウサギのうんPを餌だと思って食べてしまうんです。( ̄◇ ̄;)しかも大喜びで。




b0347198_17424851.jpg
す: デュッセルドルフは芝生でおやつ食べ放題~♪このお姉さんもいつもすずに何かくれようとしてるんですけど、高すぎてすずには届かないんですよ。お姉さん、もうちょっと下~。



食いしん坊すずやんのために欠かせないのはやはりペットショップ。



b0347198_17424790.jpg


うちから比較的近い場所にMega Zoo(メガツォー)という大きなペットショップがあり、しかもすずが愛用している同じメーカーの餌もここで買えるのでとっても助かります。



sissiはデュッセルドルフに引っ越してきてからは通勤をしなくてよくなったので、朝はゆっくりすずとのお散歩を楽しんでいます。



b0347198_17424732.jpg



デュッセルドルフと言えば、テレビ塔や変わった形の建物が見えるこの風景が定番。



b0347198_18361704.jpg




建物の形はオシャレだけれど、風水的にはあまりよくなさそう・・・?(笑)




b0347198_17424740.jpg
す: sissiちゃんと早朝散歩で歩くライン川沿いは本当に気持ちいいんです。




b0347198_18361791.jpg
す: 若旦那とsissiちゃんはここで結婚式をしたんだそうですよ。




b0347198_17424798.jpg
す: そうそう、若旦那とsissiちゃんと言えば2人が初めて出会ったデュッセルドルフの大学にも連れて行ってもらいました。





b0347198_17424727.jpg
す: 大学の周りも大きな公園や植物園が沢山あってお散歩には最適~。





b0347198_18361794.jpg
す: 再びライン川に戻りまして、お散歩続行。ミュンヘンと同じく毎日いろんな犬さんたちに出会います。デュッセルドルフの犬さんたちもすずにフレンドリーに接してくれる仔たちが多くて安心したのです。




b0347198_18361705.jpg
す: あ、大きなタンカー船がやって来ましたよ!




b0347198_18361748.jpg
す: あの船橋の下通れるのかな?


[PR]
# by mopsblog | 2016-06-06 17:31 | デュッセルドルフ
5月半ばのこと。またもや若旦那の出張にくっついてハンブルクに行ってまいりました。


一緒に連れて行こうかと思ったのですが、すずは今回も若旦那の実家でお留守番です。


b0347198_23054763.jpg
す: ご不満です。


すずやんを預けた若旦那の実家からハンブルクへは車で4時間ほど。


港町のハンブルクですが、ここは海ではなくてエルベ川の港です。川とは言っても、とても大きなコンテナ船が沢山停泊しています。



b0347198_17362582.jpg



港を一望できる小高い丘は天気が良かったのでとっても気持ちのいい場所でした。ハンブルクといえば、この港の風景がいつも登場するのですが、ここ以外にも沢山見所があって3泊4日では足りませんでした。



b0347198_17362560.jpg



観光初日、一番初めにやったのは市内を巡る観光バスツアー。ハンブルクには観光バスが何種類もありますが。今回sissiが利用したのはBlue Lineという路線。


観光バスは自動社内放送で観光名所を説明してくれるものが沢山ありますが、このBlue Lineは添乗員さんがライブで説明をしてくれるのでなかなか面白かったです。英語かドイツ語が分かる方にはとってもお勧めの路線ですよ☆



b0347198_17362545.jpg
ハンブルク中央駅前から出発の朝一の便♪やる気満々の観光客。(笑)



バスは主要な観光ポイントを要領よく回ってくれます。
そして一日目にこのバスでハンブルク全体を回ったので、2日目以降行きたい場所がどの辺にあるか分かって非常にお役立ちでした。


観光バスの中から見た中で一番行きたいと思ったのはハンブルク市庁舎のあるエリア。



b0347198_17362428.jpg


ハンブルク市庁舎は巨大な建物で、なかなかカメラに収めるのが難しかった。005.gif



市庁舎の中も見学可能です。とても繊細な細工がビッシリで見ごたえタップリ。地下にはレストランもあります。


b0347198_17362422.jpg



市庁舎のあるエリアにはこれまた名所のショッピングアーケードのパッサージュが沢山あります。



b0347198_17362413.jpg



ちょっぴりイタリアのベネチアっぽい雰囲気・・・?



b0347198_17362417.jpg



綺麗なパッサージュを眺めるだけでも楽しいですが、ここでゆっくりお茶を飲んだり、買い物をしたりして楽しめます。



b0347198_17362557.jpg



パッサージュ内の天井にはミュシャの絵が施されていてこれまた見ごたえありました☆


b0347198_17362548.jpg




買い物をタップリ楽しんだ後は、聖ミヒャエリス教会(St.Michaelis)にやって来ました。




b0347198_17375777.jpg


入り口では大天使ミカエルが悪魔をやっつけています。キャ~053.gifかっこいい~016.gif



b0347198_22411281.jpg


教会内に入るとこの日はパイプオルガンの練習日だったようで、素敵な音色を聞くことができました。



b0347198_17375736.jpg


ハンブルク滞在中はずっと大晴天に恵まれました。
ホテルの11階から見えた夕日はとても綺麗でしたよ。



b0347198_17362580.jpg



ハンブルク観光2日目はハンブルクの中心にどーんと構えるアルスター湖の周りをグルッと一周歩きました。
ものすごく疲れましたが、ともかく美しい風景を満喫できたので頑張って歩いた甲斐はありました。



b0347198_17375786.jpg



まずは出発地点。昨日訪れた市庁舎のすぐ傍にある湖に面する階段。沢山の観光客さんたちがここで湖の風景を楽しんでいました。



b0347198_17384077.jpg



湖沿いを歩くこと数分。映画「007 トゥモロー・ネバー・ダイ」で登場するホテル・アトランティック・ケンピンスキーが見えて来ました。



b0347198_17384051.jpg


バスガイドさん曰く、ジェームズ・ボンドが屋根に上って右側から飛び降りたのに着地したのは左側の通りでハリウッドは大うそつきなんだそうです。まぁ映画の世界ですからね。(笑)


湖にはヨットクラブもありました。ここにヨット所有している人たちってきっとすごいお金持ちなんだろうなぁ。


b0347198_17384199.jpg


これまた観光バスでの話しですが、バスでこの湖をグルっと周った際にはものすごい有名人の方のヴィラがゴロゴロとありました。


世界的デザイナーのジル・サンダーやカール・ラガーフェルドのお宅も外からチラッと拝見しちゃいました♪ハンドクリームのニベアが開発されたヴィラもありましたよ。どれもこれも半端なく豪華で凄かったです。。。079.gif



b0347198_17384138.jpg



夏場のゼーゼーガハガバと言うパグの気持ちがよぉ~く分かるくらいに疲れたあたりで、対岸に先ほどの007ホテルが見えました。
ゴールまでもうちょっとです!



b0347198_17384151.jpg



そしてようやくゴーーーール!
ご褒美に美味しいチョコレートアイスを食べました。ここのアイス屋さんは大人気で長蛇の列。でも並んだ甲斐のある美味しさでした。



b0347198_17384192.jpg


言うまでもなく、この日の夜はグッスリと眠らせていただきました。072.gif072.gif072.gif



最後の日は若旦那と一緒に港エリアを観光しましたよ。058.gif



b0347198_17384127.jpg



ここはいわゆる赤レンガ倉庫街。



b0347198_17375709.jpg



船から直接荷物の上げ下ろしができる構造になっていて面白い♪



b0347198_17375873.jpg



絨毯を取り扱う会社が数多く入っていました。
とても古い倉庫街ですが、いまでもこうして実際に機能しているのがすごいなぁと思いました。



b0347198_17375870.jpg



そしてモダンな建築とバランスよく組み合わされていて雰囲気もバッチリ。



b0347198_17375740.jpg

b0347198_17375889.jpg

b0347198_17375843.jpg

b0347198_17384013.jpg


赤レンガ倉庫街の一角にコーヒーの焙煎場がありました。もちろんここも倉庫の一角ですが、焙煎しているすぐ目の前にコーヒーを飲めるお店も入っていてなかなか見ごたえがありました。



b0347198_17384048.jpg



倉庫街を抜けるとすぐに大きな港が広がっています。ここから小さな船にのって、倉庫街をクネクネと通る水路と、大きなコンテナ船やクルーズ船が停泊する港を観光しました。



b0347198_17384025.jpg



港に停泊する船の中にはレストラン、カフェバーや博物館に改造されたものもあります。



b0347198_17384127.jpg
b0347198_17391711.jpg



sissiは数年前まで商社勤めをしていたのですが、仕事上コンテナ船の話もよく出てきていました。実際にコンテナ船を目にするとパソコン上で商品を追うのと、実際に船やクレーンでモノを動かすのでは全然スケールが違うなぁ~と感動してしまいました。社会科見学の小学生気分。(笑)



もう一つ、社会科見学気分を味わえたのがエルベ川の川底トンネル。



b0347198_17391763.jpg



エレベーターに乗って深~い地下に降りていくと、川の向こう岸に続く長いトンネルがひんやりとした空間に伸びていました。ここは普通の車やバイクも専用のエレベーターで上り下りして通行しています。



b0347198_17391799.jpg



さて、社会科見学の後はこの日のお誕生日の主役、若旦那のお祝いですよ☆


実はハンブルクに来る前から若旦那が自分で有名な魚介レストランを予約していたのですが、前の日にsissiが一人で観光していた最中、偶然に見つけた美味しそうなレストランがありました。この日も偶然そのレストランの前を通ったので若旦那とちょっと覗いてみると、とっても良さそうだったので予約していたレストランはキャンセルしてこちらでお食事をいただくことにしました。


b0347198_17391708.jpg
星の付いたレストラン、Fisch Markt(フィッシュマルクト)さん。


我々の鼻はとてもよく利くらしく(←流石はパグの飼い主。汗汗)、ここのお料理はほぉ~んとに全部超美味!!006.gif



b0347198_17391704.jpg


こんなに美味しいレストランはなかなか見つけられません。


そして、今年の若旦那へのお誕生日プレゼントは腕時計。sissiのボーナスも出たところでしたので、ちょっぴり奮発してハミルトンのジャズマスターをプレゼントしました。
これを着けてお仕事頑張ってもらわねばです。011.gif



b0347198_17391788.jpg



[PR]
# by mopsblog | 2016-05-31 22:28 |

b0347198_18220550.jpg
す: コンニチハ。若旦那の腹の上で週末をエンジョイ中のすずやんです。なんでもsissiちゃんが急に揚げ物が食べたくなったとか叫び始めて、sissiちゃんに甘い若旦那は早速その場で居酒屋デートを企画したらしいですよ。



・・・ということは、



b0347198_18225717.jpg
す: すずはお留守番ですか!?(←すずやんピーーーンチ!!)



そんなこんなでやって来ました♪デュッセルドルフの日本人街にある居酒屋のYAKI-THE-EMON(焼左衛門)さん☆


デュッセルドルフ市内には何軒も和食レストランがありますが、こちらもその一つ。
本格的なお好み焼きや居酒屋メニューが楽しめます。ランチタイムにはお食事メニューも充実しているのだとか。



b0347198_18220512.jpg



この日は割りと暑い日でしたからね、まずはビールとカルピスサワーで乾杯~♪



b0347198_18224808.jpg


我々のお隣の席に座っていらっしゃった洗練された感じの日本人ご夫婦はキープボトルでお酒を飲みつつ、ゆっくりとお刺身を楽しまれていました。(いつかあんな夫婦になりたい・・・)



そんなお洒落な方たちを横目に、我々はガッツリ食べまくりました。(汗汗)我々の食い意地はパグにも負けませんっ。


二人で平らげたのは・・・枝豆、明太子とはんぺんの串焼き、もちベーコン、オクラの牛肉巻き、ニラ玉あんかけ、お刺身盛り合わせ、子持ししゃも、ハラミステーキのライスバーガー乗せ、もちチーズコロッケ、お漬物。そして最後に抹茶アイス!



b0347198_18220581.jpg



お料理が美味しいとお酒もグングン進みますねぇ~。010.gif



b0347198_18220605.jpg



久しぶりのお酒で早くも酔っ払い気味のsissi。一方、超ド級酒豪の若旦那の後ろには・・・



立派な日本酒セラーが053.gif053.gif053.gif



b0347198_18220517.jpg



日本酒好きの若旦那、これを逃すはずがありません。




b0347198_18220653.jpg



ナミナミともっきりに注がれたお酒を・・・



b0347198_18220632.jpg



「おっとっとと・・・」とか言いながらススるドイツ人。通すぎてなんか笑える。003.gif




b0347198_18220688.jpg



そうして別のお酒もどんどん試してみたくなる。。。



b0347198_18220554.jpg



sissiはカルピスサワーだけで酔っ払っておかしな発言を繰り返していましたが、若旦那はビール→日本酒→ビールとチャンポンしてもケロッとしてました。



けれど家に置いてきたすずやんが、一番酔っ払った格好をしていましたよ。(笑)



b0347198_18225782.jpg
す: ふて寝ですよ!!013.gif

[PR]
# by mopsblog | 2016-05-31 20:33 | デュッセルドルフ

カルキ退治と汚部屋対策

家具も日用品も全部備え付けの現在の仮アパート。スーツケース一つで入居できて便利ではあるのですが、意外と思った以上に汚なかった・・・。(-_-;)



すずが入居するまでに必死で家の中を磨きました。実はオーナーさんが入居前にPutzfrau(掃除婦さん)を入れてお掃除してくれたそうですよ。。。しかも200ユーロも払って!!

ところがこの掃除婦さんボッタクリなんじゃないの!?と思うくらいの汚さだったんですよ。もしかしたら掃除婦さんが一日で対応しきれないくらい前の入居者さんが汚部屋の住人だったのでは?という疑いも。。。汚れの中でも特に酷かったのはキッチン。壁は誇りだらけ、棚の中の鍋蓋にはなんとクモの巣が!!ヒィ。。。 コーヒーマシーンに至っては、コーヒーだらけでベトベトだったにも関わらず故障していました。一体あのコーヒーのシミは何年間ほったらかしたものだったのだろう。(恐怖)


湯沸しポットもですね、ビッシリとカルキがへばりついていました。前の住人さんはsissi達が入居する数日前までここにいたらしいんですが、これでお湯を沸かして飲んでいたんだろうか。。。(ちなみにイギリス人の女性の方だったらしいです。)


一見きれいそうに見えた湯沸しポット・・・



b0347198_19453707.jpg



蓋を開けるとカルキがビッシリ!



b0347198_19453733.jpg




そこで早速買って来ました。Zitronensäure(クエン酸)~♪




b0347198_19462267.jpg



クエン酸と水をポットに入れて一度沸かすだけで・・・




b0347198_19453627.jpg
こんなにピカピカになりましたーー!ヾ(・∀・)ノ



こんな調子ですべての食器、調理器具も全部洗浄しました。


あー・・・働いた働いた。(・´ω`・)



そして前の住人さんの汚部屋をきれいにした後は、このお方↓の対策も立てなくてはいけません。




b0347198_19453632.jpg
す: sissiちゃんお疲れー。



あと一ヶ月でこのアパートは出て行きますので次の方がパグ毛で困らないように対策を立てました。



一番気になるのはやはりソファーに散るパグ毛。
インテリアの見た目は諦めて、24時間体制でシーツをかけておくことにしました。




b0347198_19483965.jpg



運の悪いことにちょうど今の季節、抜け毛の季節なんですよね~・・・。




b0347198_19453666.jpg
す: わざとちゃうよ?





b0347198_19453691.jpg
す: それにしてもすごいね。テヘヘ。。。



パグ毛対策もさることながら、騒音対策も。




b0347198_19453767.jpg
玄関のドアがガラス張りで外に音が丸聞こえ。(-ω-;)
特に飼い主が外出するときにはすずの鳴き声は制御できませんから、すずは玄関エリア立ち入り禁止とさせていただきました。



b0347198_19453675.jpg
す: すず毛とか騒音とか、イロイロ文句いってますけどね、一番ヒドイ汚部屋の主は実はsissiちゃんなんですよ!



ホームオフィスで一日中家にいるとは言え、仕事しながら家事もこなしているとやたらと家の中が中途半端になるんですよ。(汗汗)



b0347198_19453625.jpg
ダイニングルームはPC、洗濯物、飲み物のボトルでゴッチャゴチャ。。。
まぁ、、、あと一ヶ月だけですから。(´-ω-`;)ゞ

[PR]
# by mopsblog | 2016-05-28 22:02 | 日常の小ネタ

パグ犬すみとすずのドイツ生活日記。


by sissi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30