すみの新しいハーネス

すみが我が家にやって来たとき、前の飼い主さんがすみが使っていた首輪も持たせてくれたのですがかなりくたびれていた上にブリーダーさんの元にいた頃の名前が書かれていたので使用することはありませんでした。なので今まで炭は鈴のおさがりハーネスを付けてお散歩に出かけていました。



b0347198_19135608.jpg

鈴: すみ姉ちゃんもピンクハーネスよく似合ってるよ~☆
炭: すずちゃんありがと♪



炭鈴は女の子なので二人ともピンクで行こうかと思ったのですが、すみはキャラ的にもクールだし意外とブルーが似合うのではないかと思い別の色を注文しました。


いろいろと迷った挙句に決定したのはミントブルーにゴールドの鳥さん柄をあしらったこちらのデザイン♪



b0347198_19135688.jpg

※写真はお店のHPからお借りしました。



以前、すずの夏用ハーネス「スイカ柄」を購入したお店で注文しました。


手作りな上にスペインからの発送なのでかなりお時間はかかりますが、とっても気に入るデザインが見つかるお店なのでリピートさせていただいてます♪



そして待ちに待ったすみのハーネスが届きました!思った通り、ミントカラーはすみにぴったり♪



b0347198_19135680.jpg


これでもっとお散歩が楽しくなるね~☆(←sissiが。。。苦笑)


[PR]
# by mopsblog | 2016-07-01 19:24 | オシャレさん
若旦那のお母さんはもぉ~のすごく料理が上手で色々なロシア料理やお菓子を作れる人なのですが、90%の確率で毎回同じ料理を出してくれます。それはロシアの水餃子「ペリメニ」。サワークリームをつけて食べるか、スープに浸してワンタンのように食べるかするのですが、どんなに長期滞在であろうとも大体この料理しか出てきません。あとはパンも焼いてくれてます。


b0347198_17025172.jpg



そしてお母さんがsissiたちの家に遊びに来るときも大体はこのペリメニを冷凍して大量に持ってきてくれます。ちなみに、なぜ毎回ペリメニとパンだけなのか?理由はわかりません。(笑)たぶん、sissiの大好物だからかな。。。ほかの料理もみんな超絶品なんだけどなぁ~。


もちろん一回ペリメニを食べたらもうおしまいなので、sissiが田舎に長期滞在する時は、お昼&晩御飯はsissiが作ります。(朝ご飯はお母さんのパン。)若旦那のお母さんはsissiが何を作ろうと一切文句&口出しはしませんし、なんでも美味しそうに食べてくれます。納豆だろうが梅干しだろうがパクパク食べるアッパレなドイツ人なのです。


b0347198_16530492.jpg



若旦那の実家の裏には広大な畑が広がっているのですが、ここの農家の方は毎年異なる作物を育てていて今年はグリーンピース。ちょうど収穫時でお母さんは炭鈴の散歩の帰りにグリーンピースを盗み収穫しました。ここみたいなド田舎は農家の方とも顔見知りなのでちょっとした作物の拝借は暗黙の了解で許されているらしいです。(笑)


b0347198_16530575.jpg
炭: おババちゃん、お豆泥棒がんばって~♪



グリーンピースを収穫したての生で食べたのは初めてですが、とっても甘くて美味しい!



b0347198_16530545.jpg



この日のお昼ごはんには豆ごはんを炊いて鱈の西京焼き、お吸い物と一緒にいただきました。

お母さん、「sissi、豆ごはんの付け合わせにパンもいる?」と聞いてきました。なかなか斬新な組み合わせです。



b0347198_16530555.jpg



夜、小腹が空いたので残りの豆ごはんでおにぎりを作ったのですが、お母さん美味しい美味しいと言いながらミルクコーヒーと一緒に食べてました。(笑)そしてまたもや例の質問、「つけあわせにパンもいる?」。

おにぎりを知らないとこういう質問も可能なんですね。



b0347198_16530540.jpg



はたまた別の日のお昼にはバジルパスタとエビクリームコロッケを出しました。油濃かったのでほうじ茶を一緒に出したんですが、この時はお母さんはほうじ茶にお砂糖タップリ入れていましたよ。非常に美味しかったらしいです。



b0347198_16530585.jpg



田舎のお母さんの話からはずれますが、先日デュッセルドルフの自宅で非常に暑かった日のこと。夏バテ防止に精の出るものでも食べようかと、秘蔵のウナギの蒲焼パックを解凍して一人で大喜びで食べていました。(←若旦那のいないうちに。。。ヒヒヒ)



b0347198_16530469.jpg



我が家の和食器は今は全部運送会社の倉庫に保管されているのでアパートの備え付けの洋食器に盛り付けたんですが、これがまた味気ない鰻丼になってしまいました。折角お吸い物もつけましたけどね。鰻丼を食べてる下にはウナギをよこせと大騒ぎしてるお嬢さんもいましたし。


b0347198_16530432.jpg

奮発した秘蔵ウナギだったのに・・・風情がないなぁ。。。


[PR]
# by mopsblog | 2016-06-28 16:43 | 食欲旺盛

土足パグの足拭き

ドイツでは家の中は土足というご家庭が普通なので自動的に散歩後の犬さん達の足も土足でOKとなり、家に上がる際に足を拭いてあげるというようなことは皆さんしていないようです。


b0347198_16212290.jpg


我が家はドイツに住んでいるにも関わらず日本式に土足厳禁家庭。炭鈴の散歩後はきっちりと足を拭かせていただいております。日本人の私にとっては土足の人と一緒にベッドで横たわるとか生理的にきついと言うのが本音。本来お犬さん達にとっては散歩後に足を拭くなんて不自然なことなはずなのは分かっているのだけれど・・・。


b0347198_16212239.jpg




ネット情報では足をシャワーで洗った後の乾燥が不十分で足裏にカビが生えるとかいうお話もよく目にしました。我が家はシャワーで洗った後にしっかりと乾かす気力がないと思われ、散歩後は赤ちゃんのおしりふきで足を拭いてあげているのですが(←雑巾は毎回洗うのが面倒・・・)、気になるのはその成分。



b0347198_16212230.jpg


以前会社の同僚がCODECHECKというサイトでドイツ製品の安全度をチェックできると教えてくれたので早速赤ちゃんのおしりふきもチェックしてみました。そしたら案の定、微量ですが安全とは言えない成分が含まれているんですね。。。(涙)



b0347198_16212261.jpg




しかも人間の赤ちゃん用の商品ですし、ワンコにはどうなのかわかりません。そこで考えた末に、しばらくはキッチンペーパーをただ水でしめらせただけの物で足を拭いてみることにしました。



散歩前にキッチンペーパーを準備しなくてはいけないのは面倒なのですが、雑巾を洗って乾かす作業よりかは楽かも。。。ということで、キッチンペーパーなら濡らしてもちぎれないししばらくこれで様子をみてみようと思います。ちなみに、キッチンペーパーならお値段も赤ちゃんのおしりふきの半分で済みます。


b0347198_16212273.jpg


今現在、再び引っ越し前ということでsissi&おパグたちは若旦那の実家にお世話になっています。(若旦那は出張。)


土足OKな若旦那の実家では土足パグずと一緒にベッドやソファに上るので、正直なところ衛生的に心が休まることはありません。(←居候のくせにワガママ。)


b0347198_16212241.jpg


実際のところ、牛、馬、羊が沢山いる田舎の草原を毎日駆け回るので滞在数日でどこかしら生臭~い感じの臭いが始まります。そして毎晩これが枕元に横たわっている・・・。(涙)



b0347198_16212288.jpg


おパグたちはこのワイルドな生活が大好き♪


b0347198_16212263.jpg


しょうがないねー(^_^;)次の引っ越しまで土足生活楽しもうね。


b0347198_16212156.jpg

[PR]
# by mopsblog | 2016-06-27 16:09 | パグいろいろ

天才すみちゃん

b0347198_15560023.png

20℃を超えるとちょっとした短距離の散歩さえ大変な我が家のおパグたち。先週の話ですが、30℃越えのこの日は言うまでもなく悲惨な散歩となりました。(汗)



暑い日の散歩コースは最低限に用を足すためだけのコースでアパートがあるブロックをぐるっと一周するのみ。家を出てすぐにちゃっちゃと用と足してくれれば助かるのですが、そういうわけにもいかず、2~3分後にはゲーゲーガハガハと荒い息遣いが始まります。



b0347198_15560025.jpg



途中ある綺麗なお花のあたりで呑気にフガフガと香りを楽しんでいるあいだにもお散歩時間はどんどん長くなっていきます。



b0347198_15555954.jpg


ドイツの建物にはだいたい地下室がついて大体は通気口のような窓が付いています。サンダルなど素足でその傍を歩くとヒンヤリ冷たい空気が出てきているのが感じられます。いよいよ前進が困難になるとおパグたちは建物にぴったりと寄り添って動かなくなってしまいます。



灼熱(?)の行進から帰ってきたとたんピタリと床のタイルに座り込んでクールダウン・・・というか、本当にダウン。


b0347198_15560091.jpg
鈴: すみちゃん!まだお家じゃないよ。もうちょっと頑張ってー。




一階にある我が家にたどり着くには心臓破りの階段を駆け上らなくてはなりません。(ドイツでは日本の二階が一階と言われます。)



b0347198_15560010.jpg



ようやく我が家の玄関をくぐると炭鈴は二人そろって一気に床に倒れこみます。すずの顔・・・もう死にそう。



b0347198_15560027.jpg




めっちゃ前置きが長くなりましたがここからが今日の本題。



小さいころから室内トイレを躾けていたすずは、悪天候の日やこういうお散歩に適していない暑い日には室内で用をたすことができるのですが、すみは前の飼い主さんには絶対に室内でトイレをしないようにと厳しく仕込まれていたので室内で用をたしません。


今までと違ったことを教えることになって可哀想なのですが、やっぱり室内でのトイレも覚えてもらいたいなぁ~と言うのが飼い主の本音。


先日、一日中雨が土砂降りの日がありました。前の飼い主さんの家では室内トイレはなくて、「どんなに雨が降っても外でやる」と言っていたのでこの日もすみは外でやる気満々だったと思います。けれど肺炎から立ち直ったばかりの所で雨の中を歩かせるわけにもいきません。まだ抗生物質も服用中の状態です。


そこで、この日は室内のどこでお漏らししてもしょうがないと決め込んで、前日の夕方から一度もお散歩に出かけませんでした。そうすると晩御飯が終わった直後、すみはなんと自分からワンコ用トイレの上に行ってオシッコ&ウンPができたんです!!しかも一滴も外に漏らさず!


これにはsissiもビックリ~。一度も教えてないのに、すみちゃん天才すぎっ♪


毎日散歩に出かけるにもかかわらず、家でトイレを済ませるすずをずっと見て学習してくれたんだと思います。もう大喜びで褒めまくりでオヤツも大盤振る舞いしちゃいましたよ。

[PR]
# by mopsblog | 2016-06-26 15:53 | すみ(炭)

そこはトイレ

b0347198_00253884.jpg


まぁ確かにね、トイレシートは毎回新しいのに取り換えるからベッドよりもフレッシュなのは正解だけど、寝る場所ではないのだよ?


[PR]
# by mopsblog | 2016-06-24 00:28 | 日常の小ネタ

パグ犬すみとすずのドイツ生活日記。


by sissi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31