カテゴリ:ミュンヘン( 23 )

b0347198_03271326.jpg
す:「sissiちゃんと若旦那のミュンヘン出張はまだまだ続いていますよ。一体いつになったら迎えに来てくれるんですかねぇ?プンスカプン!!」031.gif





日本ではこどもの日の本日、ミュンヘンはChristi Himmelfahrt(キリスト昇天祭)の祝日です。
お天気も最高!!058.gifというわけで、珍しく朝からランニングに出かけました。最高に気持ちよかったです。




我々が現在宿泊しているのはsissiの会社のすぐ裏なのですが、ここはAu-Haidhausen(アウ・ハイトハウゼン)という地域。美しい建物が並び、綺麗なイーザル川が流れて、緑も豊富で、かつ文化施設やお店も充実しているので大人気の地域です。




b0347198_01225283.jpg





市民プール施設のVolksbad。現代ではプールで泳ぐのがメインとなっていますが、その昔は家にお風呂のない人たちがお風呂に入れるような施設として使われていたんだそうです。





b0347198_01310509.jpg


(ウィキペディアさんから写真お借りしました)





ここのプールによく通う同僚が今でもここのバスタブ使えるんだよと言っていましたが、私は見たことがないので本当かどうかは分かりませんが、もし使えたら昔の生活を体験できそうですね。





b0347198_01224906.jpg





Volksbadのすぐ傍にはGasteig(ガスタイク)という建物があります。ここはミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団の本拠地。コンサートホールの他に図書館や市民講座施設もあります。去年の夏にはここでミュンヘン映画祭も開催されました。





そしてガスタイクの建物自体は比較的新しいものなのですが、この場所は意外と歴史が一杯詰まった場所なのです。





ここには元々ビュルガーブロイケラーというビヤホールが建っていたのですが、ここで1923年にヒトラーがミュンヘン一揆と呼ばれるクーデターを起こして逮捕されたのです。




その後、1939年にはゲオルク・エルザーという青年がヒトラー暗殺の為にビヤホールの柱に一ヶ月かけて穴を開けて爆弾をしかけました。結局ヒトラー暗殺は失敗に終わってエルザーは処刑されてしまいます。





爆破された後のビアホールはその後復活することなく、経営は別の場所でレーベンブロイケラーというビアホールに移りました。そして2015年、このレーベンブロイケラーで重大事件が!


それは、sissiがここで食事をした時、なんとノロウィルスにかかってしまったのです! (←どうでもヨイ。。。)082.gif






ランニングの後、若旦那と朝ごはんを食べてホテルのそばにあるドイツ博物館に行ってきました。




若旦那は休日くらいは休ませてくれ・・・と言って部屋に残ることになりました。





b0347198_01225110.jpg






ドイツ博物館はイーザル側の中洲に建てられた綺麗な建物です。





b0347198_01230692.jpg





入館料11ユーロなり。



博物館内に入るとすぐに大きな古い船や飛行機の展示が目に飛び込んできます。





b0347198_01225008.jpg





今まで見たことがあったようで実際にはテレビや映画でしか見たことがなかった船などを実際に目の当たりにすると感動しました。






b0347198_01230631.jpg
ガリレオ先生と先生の仕事部屋。風力&水力発電の歴史物展示などなど。。。





乗り物以外にも物理、天文、ナノテク、鉱山、電力などなど・・・ドイツのありとあらゆる科学技術が紹介されています。





b0347198_01230686.jpg
上の写真の右上は16世紀の計算機。電卓の原型でとでも言いましょうか・・・。




ドイツの科学技術を展示している施設ではありますが、日本の技術もいくつか展示されていて嬉しかったです。

凧や和紙製造技術、そろばんも展示されていましたよ。



b0347198_01230659.jpg




そして偶然にも、この日は大阪市立科学館の方が実験ショーの為に来独されていました。





b0347198_01225057.jpg
光のショーでとっても興味深かったですよ。072.gif




このほかにもとても沢山面白い展示物がありましたが、私が特に気になったのは・・・





b0347198_01225032.jpg
犬力を使って釘を製造していた職人さんの模型!ハムスターのように回し車の中で犬を走らせてその力で火を起こす仕組み。犬に掛け声をかけるとより早く走ったんだそうです。すごくかわいそうだけれど、なんてお利口さんなワンちゃんだったんでしょう!



うちのすずじゃ火を起こす前からガハガハと息があがって使い物にならなかっただろうな。。。037.gif
意外にも1930年ごろまで犬力システムが使われていたんだそうですよ。




もう一個気になったのはガラス容器のWeckの歴史展示。
以前こちらのブログでもWeckについて書いたことがあるのですが、なんせ私の大好きなWeck製品の歴史だったので思わずじっくり見てしまいました。





b0347198_01225022.jpg
真ん中のでっぷりしたビンに入っている赤いもの。トマトの漬物なんですけど、1925年に漬けたトマトらしいですよ!大正14年のトマト!今でも食べられるのかなぁ。。。





b0347198_01225157.jpg
展示物を見終わったところでお腹がすいたので、博物館の食堂でバイエルン名物のゼンメルクヌーデル(ドイツ版水団)をいただきました。sissiの好物なんですが、ここのはあまり美味しくなかったのでドイツ博物館の食堂はあまりお勧めできません。028.gif





ドイツ博物館を見終わった後は若旦那と一緒に近所のビアホール in der Auさんに出かけました。
sissiの会社は毎四半期ごとにここで決起集会を行っているおなじみのビアホールです♪





b0347198_01230696.jpg


お肉やチーズの盛り合わせにプレッツェル。
今日も沢山のドイツ料理を満喫しました。011.gif


[PR]
by mopsblog | 2016-05-05 01:57 | ミュンヘン

ミュンヘン最終日

引越し数日前から当日まで、ほぉ~んとうにバタバタしていましたが、その分達成感がすごいです。がんばりました!


まずは引越し前日の出来事。この日は最終的な荷造り及び、売却するキッチンの大掃除。もう何日も前から「あまり食べ物は買わないように!」と取り決めていたにもかかわらず、若旦那が何を血迷ったか、最終前日はマーボー豆腐を作りたいと言い出した為に色んな食材が最後の最後まで冷蔵庫に詰まっておりました。


ところが!マーボーの日の夜18時ごろになって「えー、やっぱり作りたくないかもぉ」と面倒なことを言い出し(←怒りマックス013.gif)、挙句の果てに「食材は全部捨てる」と言うのです。(-_-;) この時ばかりは流石に「コノヤロ・・・」と心の中でつぶやきました。


b0347198_18481400.jpg


ご覧の通り余った食材で散々料理をしたのですが、その後勃発したマーボー事件のおかげで更にネギと挽肉を使って無理やり料理をしました。



ミュンヘンのお友達とも最後に楽しい思い出を作ってきました。
すずのお散歩コースの「ベートーベン広場」。


b0347198_18481454.jpg



ここにあるベートーベンカフェで夜遅くまで友人と語りまくって来ました。



b0347198_18481457.jpg


カフェの入り口付近はすずのお気に入りオシッコ&ウンPスポットでした。(汗汗)

テラス席でくつろぐお客さんたちによく笑われたものです。。。



b0347198_18481446.jpg



隣接するホテルの食堂でもあるここのカフェは夜遅くまでオープンしているので時間を気にすることなく楽しめます。



b0347198_18481485.jpg



カフェメニューに加えて、お酒や食事も充実しているのでどんな時間帯にきても楽しむことができるお勧めカフェです♪ミュンヘン中央駅からゲーテ通りという道をひたすら真っ直ぐ歩けば到着できる場所なので、観光中の休憩ポイントとしてもお勧めですよ☆


b0347198_18481450.jpg


朝のすがすがしい時間のテラス席での朝ごはんもお勧めですが、特にお勧めなのは夜。こちらのカフェでは毎晩のように腕の立つお客さんがピアノの生演奏を聴かせてくれます。この日はソプラノ歌手の方とピアニストさんが演奏していました。ロマンチックな夜でした☆



そしていよいよ引越し当日、前日までがんばった甲斐があり、そしてプロの引越しやさんの手早いお仕事のおかげでつつがなく引越し作業は終了したわけですが、朝引越し業者の方がうちに入ってきた瞬間、予想通り大騒ぎを始めたすず。近頃は家の中がダンボールだらけだったり、物の位置が変わったり、お別れムードが続いていたりと、パグなりにストレスが溜まっていたのだと思います。ゴメンネ、すずやん。002.gif


結局引越し作業中は外に出ていることになりました。




b0347198_18482479.jpg


そこで引っ越しのご挨拶も兼ねて出かけていったのは、いつも散歩の途中に寄らせてもらっている美容室Ebisさん。


この日はEbisさんの裏に住んでいるすずが大好きなT兄さんにも会えました。
最近バタバタと忙しくて髪の毛ボーボーだったので、sissiは飛び入りで髪の毛を切ってもらうことにして(←ただの営業妨害?)、すずはその間大好きなT兄さんと最後の濃厚な時間を楽しんでいました。


b0347198_18482457.jpg
す:「T兄ちゃん、すずのこと忘れんといてね。」

↑T兄さんに変顔にされたすずやん。





b0347198_18482484.jpg


一緒にお店の周りを走り回って楽しんでいたようです。


T兄さんと遊んでもらうとこの笑顔!!本当にいつもたくさん遊んでくれてどうもありがとう♪


b0347198_18481417.jpg



またいつか遊んでね~☆



b0347198_18482474.jpg
す:「でも変顔プレーは勘弁してね。」

↑コアラ顔パグ?



髪型もスッキリ、家もスッキリ!引越しの後は今夜のお宿に移動して若旦那と祝杯をあげました。



b0347198_18482446.jpg
引越し作業後の冷たいカクテル。最高でした~☆069.gifミュンヘンももう思い残すことはないくらい楽しみました。さようなら&ありがとうミュンヘン!!

・・・って、どうせまた再来週、出張で来るんですけどね。テヘヘ。037.gif


[PR]
by mopsblog | 2016-04-20 19:17 | ミュンヘン

ドイツの桜

春ですねぇ~。ミュンヘンも春真っ盛りですよ。すずのお散歩コースもピンク一色に染まりました!



b0347198_21315024.jpg



桜を見ながらお散歩をしていると、ドイツにいることを忘れてしまいますが・・・


b0347198_21313606.jpg
やっぱり建物は洋風で日本の雰囲気とはどこかしら違います。けれど異国の地でこうして桜を楽しめるなんて、なんて幸せなんでしょう☆



さらに欲を出して(爆)もっとお花見を楽しむべく、今回はミュンヘンのオリンピアパークにやって来ました。



b0347198_21313652.jpg



1972年開催のミュンヘンオリンピックの会場ですが、今ではコンサートなどのイベント会場、ピクニック広場、スイミングプール、テニスコート、蚤の市、陸上競技などなど、ミュンヘン市民のための多目的施設となっています。


b0347198_21313634.jpg



この季節は敷地内のあちこちにお花が咲き乱れて、綺麗な芝生の上でみなさん思い思いの時を楽しんでらっしゃいます。すずも芝生を満喫しすぎて、途中行き倒れてしまいました。(笑)



b0347198_21313676.jpg
す: 「もう歩けへ~ん」



暑い中、沢山歩いてもう歩きたくないモードが入ってきたすずやん。桜のポイントまでもうちょっとですよ!頑張って!!



b0347198_21313674.jpg
ほら、もう後ろにピンク色が見えてきましたよ。



b0347198_21313596.jpg
小さな丘の上に桜が固まって咲いていました。




b0347198_21313663.jpg
ドイツ人さん達も桜の木の下でピクニック☆




b0347198_21313691.jpg
桜が咲く丘からはBMWの本社が見えます。




b0347198_21313687.jpg
す:「クンクン・・・クンクン・・・」



b0347198_21313712.jpg
す:「ドイツの桜もいい匂いやね。・・・って、すずはまだ日本の桜の匂い知りませんでした。テヘ♪」




b0347198_21315065.jpg
オリンピアパーク内の小山の上からは遠くにアルプス山脈が見えていました。




b0347198_21315032.jpg
す:「すずのベロもハーネスも桜色~♪楽しいお花見でしたー。」




b0347198_21315061.jpg
土の上を沢山走り回りましたからね。車に乗る前には手足を綺麗にしましょう。



お花見中、お弁当をもらえなかったすずは家に帰ってから若旦那に楽しい「ウィンナーロード」を作ってもらっていました。(笑)


b0347198_21315052.jpg
小さく刻んだワンコ用ウィンナーを床の上に並べて、食べながら歩いて行けるという楽しいアトラクション。(笑)やっぱりすずは花より団子よね。





****** お花見から数日後 ******






b0347198_21314900.jpg
す:「悲しいですねぇ~。悲しいですねぇ~。ハラハラと散る桜の花びらは美しいけど、悲しいですねぇ~。。。」


[PR]
by mopsblog | 2016-04-17 21:50 | ミュンヘン
ミュンヘンでの思いで作りに、先日ニンフェンブルク宮殿で開かれたヴィヴァルディのコンサートに行ってきました。(^o^)コンサートの前にはお城の一角にあるレストランSchwaigeさんでのお食事もあるとのことで、お腹を空かせて行ってまいりました。


ニンフェンブルク宮殿は、それはそれは広大な宮殿で普通に一度にカメラに収めることができないのでパノラマ写真を撮ってみました。


b0347198_21130584.png
この写真を撮った場所はほぼ360度ぐるっと建物に囲まれているので、この写真でまだ半分。(笑)そしてこの建物の奥には更に美しい庭園が延々と続きます。



17時にレストラン集合とのことで張り切って行ったところ、我々は一番乗り。(笑)徐々に綺麗に正装した他のお客さん達も集まって来ました。


本日のメニューはドライトマトのクリームスープ、鱸のムニエル・ポテトグラタン添え、デザートはミントのパンナコッタ。多すぎず、少なすぎずの分量で、お味もとっても美味♪久々に若旦那とロマンチックな時間を過ごせました。


b0347198_21130409.jpg



さて、食事の後は宮殿の本殿(?)を挟んで反対側にあるコンサート会場に向かいました。あまりに広いので車に乗って移動しようかとも思いましたが、食後の運動にテクテクと歩いていくことにしました。



b0347198_21130507.jpg
コンサート会場の一階には休憩時間に軽食をとれるコーナーを準備していました。




b0347198_21130552.jpg
コンサートは大盛況。満席となっていました。


演奏舞台の中央に中世タイプ(?)のピアノが置いてありました。楽器のことはあまり詳しくないのですが、ゴージャスな装飾を施したこのちいさなピアノの音色はヴィヴァルディが生きていたころを彷彿とさせるような音色でした。



b0347198_21130535.jpg


今回のコンサートではヴィヴァルディの四季だけではなく、モーツァルトや他の作曲家のものも演奏してくれました。司会者とお客さんが会話をしたり、音楽やその時代の解説を面白おかしく聞かせてくれて全く退屈しないコンサートでした。


b0347198_21130534.jpg
こちらのお姉さんのヴァイオリンはなんとヴァイオリンとういう楽器が登場する16世紀のものなんだそうですよ!一体お値段はいくらくらいするのだろう。。。


今回は音楽会ということで、残念ながらすずはお留守番でしたが、飼い主たちはミュンヘンでの楽しい思いで作りをすることができました☆



[PR]
by mopsblog | 2016-04-17 21:27 | ミュンヘン

シュタルンベルク湖


今年のイースター休暇も無事終了しました。日本ではお盆とお正月が嫁の勝負どころですが(苦笑)、ドイツの嫁にはイースターとクリスマスが正念場。ま、うちの場合はありがたいことに天使のようにやさしいお姑さんなのでそんなに堅苦しい思いはせずに済んでいるんですけどね。ありがたい話です。


こんな時にいつも思うのは、すず(パグ)がいると家庭内は本当に和やかになるな・・・と。やっぱりパグパワーは偉大だ。



b0347198_02473729.jpg
今日は会社の同僚がイースターの羊型ケーキを焼いて持ってきてくれました。あまりの完成度の高さにほとんど誰も手を出せなかった。(笑)



さて、話は若旦那のお母さんが我が家に遊びに来てくれていた間に訪れたシュタルンベルク湖。この巨大な湖のほとりの町、シュタルンベルクにはドイツの億万長者が最も沢山住んでいると言われています。確かにお高そうなヴィラが沢山立ち並んでいました。



b0347198_02473899.jpg
ミュンヘンからシュタルンベルクの町へは車で20分ほど。近頃、すずやんの車での定位置は助手席の足元。後部座席に座らせるよりもよっぽど大人しくしていてくれます。ポイントはやはりsissiの足にぴったりとくっついていられるというところなのでしょうか。




b0347198_02473893.jpg
まずはシュタルンベルクの町を通り過ぎて、さらに20分ほど車を走らせ、高台の絶景ポイントにやって来ました。流石は絶景ポイント、駐車場は満車でした。



b0347198_02473829.jpg
ここの高台は牧場になっていて、のどかな牧場の風景が広がっています。




b0347198_02473802.jpg
駐車場から牧場の小道を歩いて絶景ポイントに向かいます。





b0347198_02473833.jpg
途中、小さな小川なんかも流れていてちょっとしたハイキング気分です。




b0347198_02473865.jpg
絶景ポイントに到着しました。が、ちょっと雲がかかっていて折角のアルプスがあまりよく見えませんでした。



b0347198_02473883.jpg
記念撮影♪うーん、湖もちょっとしか映っていない~。(涙)



b0347198_02473921.jpg
というわけで、また車で山を下りて湖のほとりまでやって来ました。




b0347198_02475314.jpg
桟橋に群がるカモメたちがいい雰囲気☆




b0347198_02475323.jpg
白鳥さん達も泳いでいましたよ。



b0347198_02473781.jpg
巨大なシュタルンベルク湖は大型の遊覧船もありました。



そして、湖からの帰り、Sissiことエリザベート妃の顔ハメ看板を発見!!ここに顔をハメるのは、もちろん・・・




b0347198_02475336.jpg
sissiではなくてすずやん!(笑)



これを見ていた周りの観光客さんたちは大笑い。家庭内だけじゃなくて、行く先々でも笑いを誘うパグ。すごいね~。




b0347198_02475405.jpg
す「もー・・・勘弁してよ」

[PR]
by mopsblog | 2016-03-30 03:06 | ミュンヘン
b0347198_19511036.jpg
す「今日はバスに乗ってお出かけですよ。ワクワク♪」



b0347198_19513143.jpg
す「でも一体どこにいくんですかねぇ・・・?」



ミュンヘン中央駅から100番のバスに乗ってNationalmuseumという停留所で下車。やって来たのはミュンヘンにある英国庭園(Englischer Garten)です。この100番のバスは別名Museumlinie(博物館ライン)と呼ばれていて、公共機関バスでありながらミュンヘン内の見ごたえのある名所を効率よく走るバスです。ちょっとお高めの観光専用バスも楽しいのですが、こちらの100番は公共機関のバスなのでお得に回ることができるのです。



b0347198_19513299.jpg
さて、到着した英国公園はとっても広大でこの写真に写っている部分でも全体の半分以下。今回はこの半分の中のさらに四分の一ほどの部分を1時間半かけてお散歩しました。




b0347198_19513214.jpg
バス停は公園の入り口に隣接しています。ミュンヘン中の犬さんたちが集まる広場へ、川に沿って歩いていきます。




b0347198_19513276.jpg
す「毎日ルナ姐と一緒にリードなし散歩のトレーニングしてましたからね。今日は練習の成果を披露する時なのです!」



b0347198_19513110.jpg
私がひそかにワンパラ(ワンコパラダイス)と呼んでいるGroße Carl-Theodor-Wiese(グロースカールテオドール広場)にやって来ました。なぜここをワンパラと呼んでいるかというと、ここは英国庭園の中でも特に犬さんたちがたくさん集まっている場所なのです。



b0347198_19514858.jpg
パグ遭遇率も高し♪この日も8歳の女の子のパグ、ベティちゃんと知り合ってたくさん遊ぶことができました。ベティちゃんに夢中で写真撮り忘れたのが残念!(>_<)



b0347198_19514888.jpg
写真に全然ほかの犬さんたちが写ってないようなんですが、実は拡大すると遠くに沢山いるんですよ。私がここをワンパラだと思うもう一つの理由は、ここに集まるどの飼い主さんたちも他の犬さんとの交流を楽しんでいる方が多くて、すずが走り寄って行っても嫌な顔をする方がいないのですよ。




b0347198_19514881.jpg
芝生広場でワンコ交流会を楽しんで、またバス停まで戻ります。英国庭園内は綺麗な滝があったり、日本の茶室もあったり、意外と見どころもたくさんあります。




b0347198_19514828.jpg
すずは水を怖がらずに川に向かっていこうとするので、水辺を歩くときはリードを付けています。




b0347198_19515898.jpg
す「後ろに写っている建物の所が大きなバス通りなんですよ。川に架かる橋の上からはいつも沢山の人たちが川をのぞき込んでいます。この川に何があるのかと言うとですね・・・」




b0347198_19515907.jpg
ミュンヘン名物の川サーフィンなのです。




b0347198_19515942.jpg
ミュンヘン内にはいくつか川サーフポイントがあるのですが、ここは上級者さん向けだそうです。




b0347198_19515994.jpg
す「真冬でもみなさん楽しんでらっしゃるんですねぇ。すずは遠慮しときます。」




b0347198_19515844.jpg
す「あー今日も一日楽しかったぁ☆夜はグッスリ眠れましたよ。」


[PR]
by mopsblog | 2016-02-28 20:25 | ミュンヘン
金曜日のこと、お友達がミュンヘンまで遊びに来てくれて、一緒にクリスマスマーケットに行ってきました。残念ながら、すずやんはいつものごとくお留守番。クリスマスマーケットでは時折犬さんを見かけることがありましたが、ちょっと込みすぎていてすずやんにはストレスだと思いました。


今回、お邪魔してきたクリスマスマーケットはなんと中世スタイルのクリスマスマーケット!お店に立っている店員さんたちも全員、中世の恰好をしています。そして食べ物の食器やホットワインのグラスも中世スタイルの陶器。公式サイトは英語版もあるので、興味のある方はコチラへどうぞ♪場所はミュンヘンの中心地、オデオン広場というところです。



b0347198_22221983.jpg
売られている品物は普通のクリスマスマーケットのものとほとんど同じでしたが、中世の雰囲気はばっちり。



b0347198_22222996.jpg
ブタの丸焼きは豪快でした。私はパンにはさんだソーセージをいただきましたよ。



b0347198_22192377.jpg
こちらはハチミツグッズのお店。



b0347198_22193190.jpg
とても美味しそうな、魚の燻製やさんもありました。




b0347198_22194124.jpg



b0347198_22195206.jpg
お次は中世マーケットがあるオデオン広場から徒歩で移動し、ミュンヘン観光のお馴染み、マリエン広場のクリスマスマーケットに向かいます。


b0347198_22202787.jpg


b0347198_22200113.jpg
このあたりのライトアップはやっぱり美しい~。



b0347198_22201064.jpg
思わずパノラマ写真を撮ってみましたが、なかなか実際の壮大な雰囲気を伝えるのは難しいです。(>_<)




b0347198_22203676.jpg
ホットワインを何杯か飲んで、家路につきました。そして、今度は家でシャンペンを空けて飲みなおし!(笑)




b0347198_22204709.jpg
家ではすずやんがいい子でお留守番をしてくれていましたよ。そのご褒美に日本から買ってきたクリスマスのトナカイさんコスチュームを着せてあげました☆(※すず本人は非常に迷惑そうではありますが・・・汗)



b0347198_22205608.jpg
バックには「Merry X'mas」の文字と鈴が付いています。



b0347198_22210759.jpg
もちろん家族で記念撮影も♪




b0347198_22212137.jpg
す: もうこれ一回で勘してよね。



そして翌朝、我が家に宿泊してくれた友人たちと共に近所のカフェレストランにブランチを食べに行きました~。こちらのお店はオクトーバーフェスト会場の目の前にあるLenzさん。もちろん犬連れOKの素敵なところです。


b0347198_22215780.jpg
若旦那と友人たちはハムとチーズのプレートを注文。sissiはフレンチトーストを食べましたよ☆




b0347198_22213375.jpg
普段の会社勤めの成果が出ていたのか、すずは吠えることもなくちゃんとテーブルの下で伏せで待っていてくれました。(まぁ若干ちょこちょこ動き回ったり、顔が不満だったりしてましたが。笑)



b0347198_22214637.jpg
おうちに帰ってからもお友達にたくさん遊んでもらったずず。帰り際には「帰らないで~」のキューキュー鳴きを連発。また遊んでもらいたいね。(^o^)

[PR]
by mopsblog | 2015-12-17 02:30 | ミュンヘン
今年もやって参りました、酔っ払いのビールの祭典オクトーバーフェスト!ヾ(・∀・)ノイェーイ 毎年9月中旬から3週間、ミュンヘンにあるテレジエンヴィーゼでは連日連夜、世界中からやって来る酔っ払いがビールファンが飲めや食えや唄えやのドンチャン騒ぎで盛り上がります。(去年の記事はコチラから。)我が家も今年は仕事しながら平日に4日連続飲みを達成!とっても楽しかったけれど・・・。
最終日は流石に辛かった~。(=ω= ;)



※今日の記事は4日分一気にアップなので長いですヨ。





。゚(。ノωヽ。)゚。068.gif 四連ちゃん飲み第一日目 。゚(。ノωヽ。)゚。068.gif

b0347198_01184308.jpg
オクトーバーフェストはビールが飲めるテントだけではなく、遊園地アトラクションも充実しています。




b0347198_01184259.jpg
そして肝心のビール会場は各ビールメーカー毎に色々なテントを建設しています。



b0347198_01184235.jpg



b0347198_01184220.jpg



b0347198_01181497.jpg
オクトーバーフェストで一番の古い歴史を持つというこちらのショッテンハーメルのテントでビールをいただきました。しかも朝の11時から朝飲み。(汗汗)




b0347198_01181429.jpg
まだ午前中だというのにテント内はもうすでに沢山の人たちで賑わっています。




b0347198_01181422.jpg
こちらの割引券を購入してビールを注文します。




b0347198_01181455.jpg
毎年オクトーバーフェストでのビールの値段は値上がりしています。今年はなんとジョッキ一杯10.25ユーロ!写真中央に写るソーセージの盛り合わせに至っては量が去年の1/2になってしまっています。どんなけケチやねーん!щ(`ω´щ)




b0347198_01181331.jpg
ビールジョッキ一杯で1リットル。流石に重いので私は両手で持って飲みましたが・・・こうやって取っ手の中に手を入れてジョッキを支えていいのは一応女性だけなんだそうですよ。男性の方はお気をつけください。こうやって飲んでる男性も沢山いらっしゃいましたけどね。



b0347198_03502898.jpg
定番メニューのチキンの丸焼きもいただいちゃいましたよ。





b0347198_01181425.jpg
宴会の最中、あちらこちらで時折歓声があがります。盛り上がっている方を見てみると・・・





b0347198_01181451.jpg
机の上に立って一気飲みをして会場中の皆さんから称えられている人がいます。一気飲みに失敗した人には容赦ないブーイングが飛んでいました。(´・ω・lll)なかなか厳しい世界です。





b0347198_01181570.jpg
会場内では色々なオクトーバーフェストグッズが売られています。そして会場中央にいる音楽隊が時折「乾杯の歌」なるものを演奏すると皆さん一緒に大合唱を始めるのです。その様子はビデオでどうぞ♪







ドイツ語で乾杯は「プロースト!」



b0347198_01184208.jpg
すずを家に待たせていたので、我々は夕方前には会場を後にしました。帰り道、魚料理専門の居酒屋さん、Fischer Vorniでイカフライを買って帰りました。






。゚(。ノωヽ。)゚。068.gif 四連ちゃん飲み第二日目 。゚(。ノωヽ。)゚。068.gif


b0347198_01184257.jpg
さ!オクトーバーフェスト参戦2日目です♪今日は仕事の後、夜飲みに行って参りました。





b0347198_01185812.jpg
真っ赤なスーパームーンが浮かぶオクトーバーフェスト会場。今晩も大盛り上がりです。




b0347198_01185836.jpg
夜のオクトーバーフェストはアトラクションのネオンがピッカピカで雰囲気もイイ感じ♪




b0347198_01185841.jpg
流石に夜の気温は2~3度くらいまで下がっていますが、それでもみなさん民族衣装でがんばるのです。




b0347198_01185802.jpg
今回我々がやって来たのは「Oide Wiesn」という入場料3ユーロがかかるエリア。入場料がかかる分、普通は予約なしでは座れないビール会場の席も簡単にゲットすることができました。




b0347198_01185924.jpg
園内はレトロなアトラクションが沢山あります。



b0347198_01191554.jpg
ビール会場の中。物凄い人数のざわめきです。いままでこんなに凄いざわめきを聞いたことはありません。




b0347198_01185932.jpg
我々も早速席について飲みモノ&食べ物を注文。会場内を練り歩いて販売しているプレッツェルもゲット☆




b0347198_01191537.jpg
若旦那はお肉とチーズの盛り合わせを注文。




b0347198_01185818.jpg
sissiはドイツ版トンカツのシュニッツェルを注文。たらふく飲み食いしてイイ気分でビール会場を後にしました。




b0347198_01191593.jpg
うちに帰り、イイ子でお留守番していたすずに絡むsissi。強制セルフィー。





b0347198_01184381.jpg
強制セルフィーされたすずは、後ほど疲労困憊していたsissiに絡んで反撃。こうして2日目の夜は無事終了いたしました。。。






。゚(。ノωヽ。)゚。068.gif 四連ちゃん飲み第三日目 。゚(。ノωヽ。)゚。068.gif


b0347198_01213410.jpg
さ!さわやかに第三日目です☆もちろん3日連続同じ服着てますよ~。なにか問題でも?
今日は会社のイベントでオクトーバーフェストに参戦です。会社中、みなさん民族衣装で出社。(笑)sissiも記念に民族衣装のDirndl(ディアンドル)で仕事をしている姿を写真に撮ってもらいました。わざとらしく仕事をしているフリ・・・電卓とキーボード同時にたたく人なんていませんから!





b0347198_01191588.jpg
ランチタイムになると、みんなで電車にのってオクトーバーフェスト会場へやって来ました。とってもいいお天気でラッキー☆




b0347198_01191534.jpg
今日はこちらの会場で飲みますよ!





b0347198_01213409.jpg
テントの中は大盛況。




b0347198_01191507.jpg
我々は外のテラス席でビールを楽しみました。夜は気温が下がりますが、昼間晴れていれば半袖でも十分暖かいのです。




b0347198_01191403.jpg
そして今回注文したのはドイツ版水団とでも表現しましょうか、Semmelknödel(ゼンメルクヌーデル)のキノコソースがけ。とっても美味でしたよ。




b0347198_01213486.jpg
帰りはアーモンド菓子をほおばりつつ、同僚たちとオクトーバーフェスト会場中を練り歩いてから会社に戻りました。
もちろんその後はイイ気分のまま仕事に精を出したのであります。(←絶対ミスしてるやろ?)




b0347198_03521915.jpg
す: sissiちゃん?最近すずのお留守番率高すぎちゃう?







。゚(。ノωヽ。)゚。068.gif 四連ちゃん飲み第四日目 。゚(。ノωヽ。)゚。068.gif

b0347198_01213457.jpg
すずやんからお留守番への抗議が来ましたので、最終日はすずも参戦でーす☆仕事後、19時ごろに開始。




b0347198_01213496.jpg
残念ながらオクトーバーフェスト会場は犬さん立ち入り禁止。(実はこれを知らなかった我々は、去年一度すずを連れて行ってしまいました。。。反省)今日はオクトーバーフェスト会場ではなく、ご近所の日本居酒屋さんで飲み会です☆この日がすずの居酒屋デビューとなりました。お友達のみなさんに可愛がってもらってすずもイイ気分でしたよ。




[PR]
by mopsblog | 2015-10-05 02:57 | ミュンヘン

イーザル川で満面の笑顔

b0347198_19483710.jpg
9月中旬のこと。なんとなく有給休暇を取ったはいいものの、特に予定も無かったその日は快晴。
す: sissiちゃん。そりゃお散歩に行くべきでしょ?




b0347198_19483740.jpg
というわけでやってきました、ミュンヘンを流れるイーザル川。




b0347198_19483899.jpg
川辺は絶好の犬さんお散歩ポイント。先客もおらずリードを外してしばし芝生での野性的なランを堪能。




b0347198_19483900.jpg
す: 気持ちいい~♪




b0347198_19484224.jpg
sissi: すずちゃん、川に落ちないでよー。




b0347198_19484077.jpg
す: スタコラサッサ。




b0347198_19484376.jpg
帰りは名残惜しそうに橋の上から川辺の芝生を眺めておりました。




b0347198_19483619.jpg
す: sissiちゃん、また来ようね♪ニパッ。
すずやんは満面の笑顔でした。


[PR]
by mopsblog | 2015-10-04 19:56 | ミュンヘン
もうかれこれ8月末の出来ごとですが、友人が5歳の息子くんを連れてノルウェーからミュンヘンまで遊びに来てくれました。ミュンヘン市内や近郊には本当に沢山の素敵な観光地が沢山あるんですが、地元民として住んでいると「どうせいつでも行けるや」などと考えてなかなか観光しないものなのです。今回友人が夏の観光にやって来たのに便乗し、私もミュンヘンをガっつり満喫してきました。



b0347198_22160248.jpg
残念ながら、すずやんはこの期間中ものすごい熱波がミュンヘンを襲っていたためほとんどの時間はお家で若旦那と一緒にお留守番。早朝のお散歩でさえ途中でこんなにダレちゃってましたからね。



b0347198_22234601.jpg
ミュンヘン中央駅から出発する市内巡りの観光バスにのって主要なみどころを要領よく周って来ました。まずは広大な敷地に美しいお城と庭園を有するニンフェンブルク宮殿。



b0347198_22155860.jpg
5歳児はもちろん城や庭など全く興味なく、池に泳ぐ鯉やアヒルさんたちに興味津々。こういう瞬間はむしろ動物園に行った方がよかったのかと思ってしまうのですが、まぁ折角のミュンヘン観光ですからヨシとします。



b0347198_22155636.jpg
延々と広大な庭園が続きます。が、大人でも厳しかった夏の気温、小さい子供は耐えらるはずもなく城の敷地内を数百メートル入ったところで観光バスに戻りました。




b0347198_22155904.jpg
お次は、1972年のミュンヘンオリンピックの会場、オリンピアパークへ。ここも実は建築美や機能性などが見どころの素晴らしい場所ではありますが、ここではアイスクリームを堪能するに留まり、次にBMW博物館へと向かいました。



b0347198_22234770.jpg
ミュンヘンに本社があるBMW。ここにはBMWワールドという場所とBMW博物館があります。予約をすれば車の生産過程などを見学できるツアーにも参加できます。まずはBMWワールドから。





b0347198_22160122.jpg
高級車ロールスロイスも展示してありました。この後博物館に入る予定でしたが、朝から熱波にやられていた北欧男子にはさらなる見学は敷居が高すぎ、BMWとはここでお別れ。




b0347198_22563247.jpg
その後更に観光バスに乗って、王族が暮らしていたレジデンツ博物館、オペラ座(写真の建物)などなどを見学してうちに帰りました。




さて、今回の友人滞在中、一番大変だったのは息子くんとすずの関係。激しくガハガハ息をするすずは5歳児にとってはただの怪物(笑)にしか思えなかったらしく、初めっから最後まで怖がられていました。それでも「ワンちゃん♪かわいい」と言って興味はあるらしく、ベランダとリビングのガラス越しにお互い追いかけっこをして楽しんでくれた時もありました。
すずは頑張ってお手やお回り、餌ガッツキなど、面白い芸を披露して喜ばせてはみたものの、芸の後の触れあいにまではいたらず、結局最後までガラス越しのお友達で終わってしまいました。今回の旅でおパグ恐怖症にならなかったことを祈ります。。。




b0347198_23032359.jpg
す: すずは優しいお姉ちゃんなんだよ?




日中、熱にやられた5歳児を連れてほとんど観光を楽しめなかった友人はどうやら不完全燃焼だったらしく、若旦那と息子くんが男同士意気投合したところを見計らい、女子のみの夜のミュンヘン観光を希望。21時くらいから出かけることにしました。若旦那は息子くんとずっと機関車トーマスなんかみてたみたいです。(^o^)




b0347198_22160369.jpg
夜もミュンヘンの街は綺麗です。




b0347198_22160448.jpg
市庁舎の地下にあるRatskellerにてガッツリとバイエルン料理を注文してひと時の女子会♪




b0347198_22155532.jpg
23時くらいまでレストランでお喋りしていました。昼間あれだけグッタリするまで外を出歩いていたのに、このお喋りパワーはどこから湧いてくるのだろうかと、我ながら不思議で仕方ありません。(^_^;)




b0347198_23035305.jpg
レストランを出た後も積もる話は尽きることなく、お喋りしながらプラプラと街を歩きながらうちに帰りました。




b0347198_23035496.jpg
ショーウィンドウにはもうオクトーバーフェストの衣装が沢山ならんでいました。オクトーバーフェストの時期ならもうちょっと涼しかったのにね。残念。


翌日は早起きをしてミュンヘンから電車で2時間ほど行ったところにある、有名なお城、ノイシュバンシュタイン城に行きました。この続きはまた後ほど☆

[PR]
by mopsblog | 2015-09-18 22:12 | ミュンヘン

パグ犬すみとすずのドイツ生活日記。


by sissi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30