おパグの来客トレーニングは来客をトレーニング!?


b0347198_21022354.jpg


今日も能天気な鈴のおパグバーガー。(特に意味はありませんけど。)








クリスマス前のお話ですが、うちの会社内でもクリスマスが近づくにつれて同僚たちの間でプレゼントの話で盛り上がったり、みんなでクッキーを焼いて持ち寄ったり、クリスマスグッズを持ってきたりとイイ雰囲気でした。




b0347198_21022496.jpg





うちの会社が入っているビルのサービスで、ビルの中庭に建てたクリスマスマーケット小屋で無料のホットワインやパンチを頂くことができました。




b0347198_21022439.jpg





今年はテロを警戒して全くクリスマスマーケットに出かけなかったので、私的にはとっても嬉しいサービスでした☆


b0347198_21022562.jpg




昼休みにお酒飲んじゃうと、もう仕事する気がなくなっちゃいますけど。(苦笑)





さて、今回はおパグの来客トレーニングのお話。


b0347198_20322392.jpg




日本人の同僚達と我が家でラクレット会を開くことにしたのですが、ドイツ社会はクリスマスカラー一色でも日本人が年末にパーティーを開くとそれは自然とクリスマス会ではなくて忘年会というものになるのです。゚+.(ノ。・ω・)ノ*。オオォォ☆゚・:*☆



今回の忘年会は大勢のお客さんがうちに来るので炭鈴をトレーニングするいいチャンス!みんなに事前にお願いして、来客に大喜びするパグは無視してもらうことにしました。飛びついて要求したからと言って構ってもらえるわけではないのだぞと言うトレーニング。



みなさんのご協力のもと、おパグ達の喜びの舞は完全無視で終わらせることができました。この積み重ねで来客時のギャン鳴きが減ってくれればいいのですが。。。




b0347198_21022485.jpg


ところが、触れ合いタイムにみんなが一斉におパグ撮影を始めると腰が引けた二人。あの喜びエネルギーはどこへ?!



参加者の中に犬恐怖症の同僚が一人。彼女は会社にあった段ボールに若旦那の写真を張り付けてパグ除けの盾を作成して持ってきました。(笑)おパグが彼女に近づこうとするたびに盾で距離を保とうと苦戦していましたが・・・



我が家のおパグ達は非常に空気を読むのが上手なので、犬恐怖症の同僚のところにばかり行こうとするのです。(・ω・ノ)ノヒョエ~




b0347198_21022304.jpg




パグ除けの盾も空しく、足元を炭に固められる犬恐怖症の同僚。



けれどおパグのショック療法癒し効果のおかげで会がお開きになるころにはすっかりおパグと打ち解けることができたようです。




b0347198_21561997.jpg




今ではパグなら飼いたいなぁ~♪と言ってもらえるくらいにまでなりました。


恐るべし、おパグの営業力!!



[PR]
by mopsblog | 2016-12-26 21:53 | 日常の小ネタ

パグ犬すみとすずのドイツ生活日記。


by sissi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31